2016年03月21日

時給あげアピールは大切だけど。

朝早く起きたので、何気なくサイトを見てたら、
こんな記事が・・・

<a href="http://https://news.careerconnection.jp/?p=22421" target="_blank" title="「最低賃金1500円にあげろ!」">「最低賃金1500円にあげろ!」</a>(リンク元:キャリコネニュース)


時給が上がるのは嬉しいですけど、
サラリーマンの社会ってピラミッド型ですよね?
一番底辺にいる限り、搾取されていくような構造だと思うし、
より多くの価値を提供している人が「お金」を貰えるようになっていますよね。


だから、使い捨てみたいな「派遣業」が増えているようにも思える。


私も、正規社員から、
「ウツ」と年齢で再就職ができず、
派遣をしていますが、
「これも自分が選択した結果」と思ってます。


確かに「時給アップ」の抗議は必要だけど、
それにより業務が増えるのは嫌ですし、
エゴかもしれないが、
「仕事だけが人生でない!」と思う。


また、「自分で稼ぐ力」を身につけた方が
早いような気もする。





<table border="0" cellpadding="0" cellspacing="0"><tr><td valign="top"><div style="border:1px solid;margin:0px;padding:6px 0px;width:320px;text-align:center;float:left"><a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/13a6e9f3.ae32cc25.13a6e9f4.f0a7b445/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f13468386%2f%3fscid%3daf_link_tbl&amp;m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f17679863%2f" target="_blank"><img src="https://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/?pc=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fbook%2fcabinet%2f3246%2f9784905073246.jpg%3f_ex%3d300x300&amp;m=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fbook%2fcabinet%2f3246%2f9784905073246.jpg%3f_ex%3d80x80" alt="難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください! [ 山崎元 ]" border="0" style="margin:0px;padding:0px"></a><p style="font-size:12px;line-height:1.4em;text-align:left;margin:0px;padding:2px 6px"><a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/13a6e9f3.ae32cc25.13a6e9f4.f0a7b445/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f13468386%2f%3fscid%3daf_link_tbl&amp;m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f17679863%2f" target="_blank">難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください! [ 山崎元 ]</a><br><span style="">価格:1,490円(税込、送料込)</span><br></p></div></td></tr></table>



(スポンサードリンク)
<br><script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- 記事内用 -->
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
     data-ad-client="ca-pub-3262287144486249"
     data-ad-slot="7824492016"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>
<br>
<a href="http://graspaf.net/l/c/pb9CnT3A/qjBaxsEX">自由な人生を手に入れる教科書</a>
<br>
<a href="http://directlink.jp/tracking/af/1410904/cwOZjCuS/" target="_blank">日本一のリア充男</a>


posted by シュウ at 09:58| 東京 ☁| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。